しみ抜き
ワインのシミ抜き
肩から背中一面に、赤ワインがかかった為持ち込まれました。お酒のシミは糖分を多く含んでおり、変色の原因になります。そのため小さなお酒のシミでも早目に当店へ持ち込み下さい。また解かずに作業出来る事も有りますのでご相談ください。

食べこぼしのシミ
飲食物を食べこぼした場合は何もせずそのままの状態で当店にお持ち込みください。焦ってシミを擦ってしまうと、生地が傷み綺麗にお直しをすることができなくなります。職人が見て判断し、最適な方法でシミ抜きをいたします。

衿に付着した
ファンデーションの汚れ落とし
着用後ほぼ必ずついてしまうシミは、衿のファンデーションのシミです。放置しておくと黄変色の原因になります。ファンデーションのシミは油性のシミですので、ベンジンで洗って落とします。このシミはお客様ご自身でも落とせるものなので、当店で行うシミ抜き講習会にてお直し方法を伝授いたします。

革のシミ落とし
革製品に付いた水のシミが取れなくなったことはありませんか。当社では革製品に付着したシミや汚れも手作業で丁寧に落とすことができます。お手入れなどもお気軽にご相談ください。

水性のシミ落とし
お酒や水などがかかってしまい大きなシミになったことはありませんか。シミになるだけでなく大量に液体がかかると生地が縮んでしまいます。その場合はシミを落とした後、生地の状態を見ながら蒸気をかけ、優しく手作業で伸ばして縮みを修正いたします。

鳥の糞のシミ落とし
鳥の糞や、飼っている猫や犬の嘔吐物、尿など、動物からついたシミには特殊な成分が含まれている場合があります。お着物の生地を弱らせたり、変色させたりと思わぬ被害をもたらしかねません。ご自身では無理に触らず、できるだけ早く当店へお持ちください。シミの成分を十分に洗い落とし、変色した部分に色をかけることできれいにします。

タンパク質のシミ落とし
イクラや卵、肉汁、血液などのシミをおとすにはタンパク質を除去する作業が必要です。薬品を用いて少しずつタンパク質を分解した上で、変色している場合は漂白と色かけを行います。シミの性質がわかっていればスムーズに薬品を選び作業を進めることができるので、生地に負担をかけずよりきれいな仕上がりになります。何のシミがついたのかわかっている場合はお伝えください。

血液のシミ落とし
写真は指先を怪我していることに気付かず帯を締めたため、あちこちに血液が付着したケースです。血液のシミは古くなると落ちにくくなるので、早めにご依頼ください。

コーヒーやお茶、
お酒のシミ落とし
ジャケットにかかったコーヒーのシミ落としをいたしました。コーヒー、抹茶、ワインのシミはもちろん、お酒など透明で一見わからないものも経年変化で変色しますのでシミ落としが必要です。他店で直らなかった、断られたシミ落としも当社へご相談下さい。

抹茶のシミ落とし
シミを落とすにはベンジンをはじめとする石油系溶剤、もしくは水を使います。
洗うだけできれいに落ちれば一番良いですが、黄変ジミになっていた、生地に染まって完全に定着していることが多いです。そのときはシミの成分にあった薬品を選び、熱を加えたりしながら慎重に漂白していきます。

少し時間の経った
血液のシミ落とし
血液のシミはお持ち込みいただくのが早ければ早いほど落ちやすいシミです。付着してすぐなら水で洗うだけで落とすこともできます。しかし付着してしばらくすると血の中のタンパク質が硬くなってしまい落としにくくなります。硬くなった場合はタンパク質を分解した後にシミ落とし、漂白作業を行います。血液のシミはなるべく早くお持ち込みください。

しみ抜き 黄変色直し
仕立て替え カビ落とし
スレ直し 色ヤケ・退色
染め替え 柄加工
柄足し 汗の変脱色直し
かけつぎ・かけはぎ その他