お直し対象のお品。安心してご依頼下さい。着物のクリーニング・染み抜きのことなら「きものトータルクリニック吉本」にお任せ下さい。

クリーニング・染み抜き・着物・東京
お見積もり、ご相談無料。WEBからのご依頼はこちらから!


着物 着物整理のお手伝い
着物好きだったお母様、
おばあさまのお着物や帯がたくさん家に眠っているけれど、
もう誰も着る機会がなく、どうしていいのかわからない。
このようなご相談を受けることがしばしばあります。
着物に馴染みがない方にとっては、
どれが取っておくべき良い着物なのか、
逆にどれを処分するべきなのか、判断に迷われるかと思います。

当店では、そのようなお悩みを持つ方の、
着物の整理のお手伝いをさせて頂いております。
お着物や帯をまとめて持ち込んで頂いても構いませんし、
枚数が多くて難しいようなら、
事前にご連絡を頂ければこちらから従業員がご自宅まで伺うことも可能です。

たくさんあるお着物の中で、どれを取っておくのか、
処分するのか、どれをどの程度までお直しするのか
といった方針を立てるために、
まずは1点ずつ状態を見ながら「仕分け」をしていきます。
例えば、保管状態が良く、あるいはシミがあっても
お直し可能なきちんとした正絹の訪問着や色無地であれば、
今後も礼装として着用することができる、
またはお嬢様などに譲ることもできるので、
取っておくべきと考えます。また留袖や喪服といった、
着る機会は限定されるものの
今後大切な場面で必要になるようなお着物についても、
お手入れをして保管されておくことをおすすめします。
反対に小紋や紬などの普段着で、
昔気に入って着ておられたためにシミやほつれ、
やぶれなどがひどくお直しが難しいものに関しては、
着物としての役目は十分果たしたので、
もう処分された方がいいのではとご提案します。
もちろんお客様のご希望を第一に考えますが、着物のことがよくわからず、
量もたくさんありすぎて何から手を付けていいのかわからないといった方には、
このようにある程度「仕分け」をさせて頂いております。
その後、写真付のわかりやすいお見積書をお渡ししますので、
ご予算なども相談しながら当店で行うお直しの方針を決定していきます。

着物に馴染みがなかったけれど、
このような整理をきっかけに着物に興味を持つようになられて、
着付け教室に通い始めたり、お茶を習い始めたりしたお客様もいらっしゃいました。
着物に携わる仕事をしている私達にとっては、とても嬉しいことです。
昔の着物は生地がしっかりとしていて、
何世代にも渡って着ることができる丈夫なものがたくさんあります。
眠っているお着物を、
ぜひもう一度活用して頂くためのお手伝いができればと思います。
同時に、今後も長くお着物を大切にして頂くための保管や
お手入れ等についてもご提案させて頂きます。
少しでも気になった方は、お気軽にお問合せください。
  • 店舗:金沢店 / 担当:村田
  • とじる

▲PAGE TOP

株式会社 吉本
京都本社  〒604-8334 京都市中京区三条猪熊町648
東京日本橋 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町1-4-8
金沢    〒921-8163 石川県金沢市横川7-2
南青山   〒107-0062 東京都港区南青山6-2-2
鹿児島   〒892-8601 鹿児島県鹿児島市金生町3-1 山形屋 中4F
銀座    〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目7-19 銀座フォリービル1F
  • ブランド・メーカー・着物のクリーニング店
  • 百貨店・着物クリーニング・染み抜き・着物洋服