お直し対象のお品。安心してご依頼下さい。着物のクリーニング・染み抜きのことなら「きものトータルクリニック吉本」にお任せ下さい。

クリーニング・染み抜き・着物・東京
お見積もり、ご相談無料。WEBからのご依頼はこちらから!


着物 金加工のサンプル
お客様からよくこんな言葉をお聞きします。
「金加工、柄加工って具体的にどんな風になるのか想像できないわ」
弊社で金加工や柄足しといった加工をお勧めする場合は以下の2点が多いです。
(1)薬品を使った漂白ができないほど生地が既に劣化している
(2)お客様からのご要望で柄を地味にしたいもしくは派手にしたい
はっきり言って上記の場合、作業金額は最低でも数万円から時には10万円以上になることもあります。
(ご予算があれば事前にお伝えください。その中でできることをご提案させていただきます。)
なぜかというと(1)の場合、お客様はその場所だけが気になっていても、
作業員が改めて拝見させていただくと全体に同じような症状が広がっていることがほとんどです。
またシミ抜きとは異なり、一点一点加工の内容は変わるためどうしても手間のかかる作業となります。
以上のことから高額な作業金額になってしまうのです。
つまり金額で言えば新しいものを買える値段になることもある、ということです。
しかし息子に着せた熨斗目を孫にも着せたい、私が成人式で着た振袖を娘や孫にも着せたい
(最近ママ振りブームで増えています)、母の形見を自分で着たいなどなど
着物に大切な思い出をお持ちの方もたくさんいらっしゃいます。
そういったお着物は新品には変えられないものです。
弊社でもその思いを受けた上で作業に当たるよう常日頃心がけております。

さて、そこで問題なのが上記のように金加工、
柄加工って具体的にどんな風になるのか分からない、ということです。
私たち作業員の間でも金加工や柄加工は細かく内容を打ち合わせを行わなければ行き違いが起こります。
それをお客様に言葉だけで伝える、というのも無理な話かもしれません。
そこで弊社では実際のお着物に置ける金加工を施した透明のフィルム(写真A)や
過去の事例集を一緒にご覧いただくことでお客様に少しでもイメージしていただけるようにしています。
(ご来店時に参考になるような金加工、
柄加工作業を店内でしてる場合は実際にご覧いただけることもあります。)

弊社で実際に行っている金加工の技法の一部をご参考までに紹介します。

【A】エアスプレーとマスキングを用いた金の吹き付け
もっともよく使う手法で、広範囲に吹き付けることができます。
またマスキングをすることで 指定の場所だけに金をかけることもできます。
また使用する金は光らないものから強い輝きを持つものまで様々です。

【B】竹の筒に金箔を入れ、ふるい落とす砂子
日本画や蒔絵でも用いられる手法の一つで非常に繊細な作業となります。
金箔の粉を筒から落とすため、風に影響を受けないようにするために部屋を締め切り、
空調もつけずに作業します。 吹き付けよりも金の輝きが強く、非常に華やかになります。

【C】型紙を使っての加工
コマベラというヘラで練り金を型紙の上から刷り込んでいき、そうすると金が型の形で置かれていきます。
型紙の種類も豊富にあるので、用途に応じて使い分けますが、Bと同じように華やかになります。
実際の着物の制作過程と同じ手法ですので広範囲に行っても自然な仕上がりになることが多いです。

このほかにも細かく言えば様々な加工をしておりますが、
前述したように一点一点その場所その場所に最適な加工を行っていきますので、
どれか一つの手法だけで作業することはありません。
  • 店舗:京都本店 / 担当:篠原
  • とじる

▲PAGE TOP

株式会社 吉本
京都本社  〒604-8334 京都市中京区三条猪熊町648
東京日本橋 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町1-4-8
金沢    〒921-8163 石川県金沢市横川7-2
南青山   〒107-0062 東京都港区南青山6-2-2
鹿児島   〒892-8601 鹿児島県鹿児島市金生町3-1 山形屋 中4F
銀座    〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目7-19 銀座フォリービル1F
  • ブランド・メーカー・着物のクリーニング店
  • 百貨店・着物クリーニング・染み抜き・着物洋服