お直し対象のお品。安心してご依頼下さい。着物のクリーニング・染み抜きのことなら「きものトータルクリニック吉本」にお任せ下さい。

クリーニング・染み抜き・着物・東京
お見積もり、ご相談無料。WEBからのご依頼はこちらから!


色留袖 染め替え
ピンク色だった色留袖を、柄を伏せて濃い赤に染め替えました。
染め替えをするときの注意点としては、
今よりも薄い色や正反対の色にはできないということがあります。

今回のようなピンク系の色だと薄い青色や黄色、
濃いめの色でもピンク色の反対色である緑色や水色にはできません。
こちらの色留袖は、赤い柄と地色のピンク色の間に白いぼかしが入っています。
もし柄を伏せずに染めたとすると、地色と同じとは言わないまでも、
この白いぼかしがかなり濃い赤色に染まります。
その場合柄と地色の境目がなくなり、着物全体がぼんやりとしたものになってしまいます。
よほどが柄がはっきりしており、なおかつ染める色が薄めであれば
そのまま全体を染めることもあります。

ただ今回ぐらい濃い色にするのであれば、やはり柄を伏せた方が良いです。
色留袖は地色を黒に染めると留袖になります。
お好みに合わせて染める色を変えることも可能です。
今回のようなピンク色だと、紫色や茶色などにもすることができます。

染め替えのご依頼で一番多いのは全体にシミが出ていて、
それを目立たなくさせなければならないケースです。
時間が経ったシミは大体が茶褐色になります。
その場合染め替えの色がある程度限定されることになります。
  • 店舗:日本橋店 / 担当:山本
  • とじる

▲PAGE TOP

株式会社 吉本
京都本社  〒604-8334 京都市中京区三条猪熊町648
東京日本橋 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町1-4-8
金沢    〒921-8163 石川県金沢市横川7-2
南青山   〒107-0062 東京都港区南青山6-2-2
鹿児島   〒892-8601 鹿児島県鹿児島市金生町3-1 山形屋 中4F
銀座    〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目7-19 銀座フォリービル1F
  • ブランド・メーカー・着物のクリーニング店
  • 百貨店・着物クリーニング・染み抜き・着物洋服