お直し対称のお品。安心してご依頼下さい。着物のクリーニング・染み抜きのことなら「きものトータルクリニック吉本」にお任せ下さい。

クリーニング・染み抜き・着物・東京
お見積もり、ご相談無料。WEBからのご依頼はこちらから!


着物 衿についたファンデーションの汚れ落とし
お着物の衿の部分は、ファンデーションの汚れがついてしまう所です。
ファンデーションは油性のシミに分類されますので、ベンジンを使って落とします。

まずはじめに、ベンジンを含ませた布で汚れている所と、その周辺を濡らします。
しっかり濡らしてぼかすことによって輪ジミができないようにします。

そして、ブラシにたっぷりとベンジンをつけます。
このとき、ベンジンの量が少ないと生地への摩擦が大きくなり着物に負担がかかります。
ブラシは衿の向きに沿うように擦ります。

あとはベンジンを含ませた布でその周囲を拭きながら、濡れた部分の輪郭を更にぼかします。
これも輪ジミができないようにするためです。
ベンジンで濡れたところは、衿の端を持ってパタパタと扇ぐように乾かします。
一連の手順を行うことで、衿の汚れは綺麗に落とすことができます。

汚れ落としを行う際に、ベンジンは揮発性の高い可燃性の液体ですので、
使う場合には窓を開けて扇風機でガスを外へ出してください。
静電気等による引火を防ぐために、しっかりと換気をするように気をつけてください。
  • 店舗:京都本店 / 担当:新井
  • とじる

▲PAGE TOP

株式会社 吉本
京都本社  〒604-8334 京都市中京区三条猪熊町648
東京日本橋 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町1-4-8
金沢    〒921-8163 石川県金沢市横川7-2
南青山   〒107-0062 東京都港区南青山6-2-2
鹿児島   〒892-8601 鹿児島県鹿児島市金生町3-1 山形屋 中4F
銀座    〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目7-19 銀座フォリービル1F
  • ブランド・メーカー・着物のクリーニング店
  • 百貨店・着物クリーニング・染み抜き・着物洋服