地直し - クリーニングの修復技術|着物クリーニングの吉本

着物クリーニング
お見積もり、ご相談無料。WEBからのご依頼はこちらから!

地直し

当社含め全国各地にある衣服修繕店やクリーニング店。
これらの業界ではシミ抜き後の商品の仕上がりの美しさにばらつきが生じます。
この美しさの境界線を大きく分けるもの、それが地直しという工程です。

一般的にみなさん地直しといえば、購入後の洋服などを洗濯で縮むのを防ぐために、あらかじめ生地に加工を施したりすることを思い浮かべられますが、当社でいうところの地直しとは、お預かりした商品のシミ抜きの過程で一度漂白し、生地本来の色である地色が抜けたところに再度地色を挿し直したり、色やけ等で地色が退色し薄くなっているところへ色を挿し直すことで元の地色に修復することをいいます。

地直しは、説明すると簡単なことように思われるかもしれませんが、業界でも差が出るほどの高度な技術です。
例えばシミを抜くための脱色一つにしても、脱色後に地色とまったく同じ色調、色度の色を作り出し、挿し直さなくては購入した当時の色に直すことはできませんし、ヤケの場合には、元の地色のどの色がどの程度抜けているのかなど、一般の方では予想もできないほどの緻密な計算が必要です。

当社の熟練の職人たちはこのような一般には真似ができないような判断のもと、トップクラスの技術でお直しをさせていただいています。
また、地直しは色落ちや移り防止のために色の定着を行いますが、この定着後の色を落とすのは非常に困難であり、当社の誇る職人の手でもどうにもならない場合がまれにあります。

一度シミ抜きをした際にそこだけ色が変わってしまっていたりするとそれを再び修復するのはより困難を極めるということになりかねません。
当社ではこのようなことが無いように1度で確実にお客様が納得のいく購入当初に近い仕上がりにしてみせます。
是非とも当社の職人にお任せください。
絶対にお客様を後悔させるようなことはいたしません!

▲PAGE TOP
株式会社 吉本
京都本社  〒604-8334 京都市中京区三条猪熊町648
東京日本橋 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町1-4-8
金沢    〒921-8163 石川県金沢市横川7丁目2
南青山   〒107-0062 東京都港区南青山6-2-2
中野    〒164-0013 東京都中野区弥生町4-2-26
  • ブランド・メーカー・クリーニング店
  • 百貨店・クリーニング・染み抜き・着物洋服