最上級のメンテナンス - クリーニングの修復技術|着物クリーニングの吉本

着物クリーニング
お見積もり、ご相談無料。WEBからのご依頼はこちらから!

最上級メンテナンス

きものトータルクリニック吉本のメンテナンスは、人間ドック+治療とお考えいただければわかりやすいと思います。お医者さんに対して「ここが痛いから、このやり方で手術してくれ。」と言う方はいないですよね。ほとんどの場合は、治療法も処方箋もお医者さんが決めています。

ところが洋服や着物になると、ご自分で治療法を決めてしまうお客様が多いようです。「汗をかいたから、丸洗いして。」「スープが付いたから、丸洗いして。」それは時に間違った見解で、間違った対処をしていることが多いのも実情です。これはヤケドしているのに痛み止めの湿布を出してしまっているような処方と言えます。当然それは何の効果を生み出すこともなく、むしろ状態を悪化させてしまうことにもつながります。
本当に大切なものはプロに作業判断をお任せください。
きものトータルクリニック吉本の最上級メンテナンスでは素材・色・形を壊すことなく埃、汚れ、汗を丁寧に落とします。

例えば、大切なドレスや着物は、一度着用したらクリーニングするという方もいらっしゃいます。しかしこれは溶剤で洗うので水性のシミ、汗やスープなどは、ほとんど落とすことができません。
しかも、一般のクリーニングでは何枚ものドレスや着物などをまとめて一緒に洗います。この中にカビの生えたものや、汚れの酷いものがあっても一緒に洗っているのです。これでは汚れが移ってしまうこともありますし、ほとんど汚れていないドレスや着物がかてって汚れてしまうことも多くあります。

最上級メンテナンスは、汚れた部分を元通りに綺麗にすることに加え、革であれば栄養を与えたりと、末永くご着用いただくための全てのご提案をさせていただきます。衣類全般も汗が付着すれば、汗を落とし、スープが付けばスープを落とします。汚れていない部分まで全体を洗う必要はありません。そうすることにより逆汚染を防ぎ、型崩れの恐れもなくなります。特にムートンやシルク、カシミヤ等の高級素材やハイブランドの皮革製品などにも対応できる方法です。 ご注文時には最上級メンテナンスをご用命ください。お客様が気になされているシミや汚れはもちろん、その他の部分も点検し、最適で最上のメンテナンスをご提供させて頂きます。

▲PAGE TOP
株式会社 吉本
京都本社  〒604-8334 京都市中京区三条猪熊町648
東京日本橋 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町1-4-8
金沢    〒921-8163 石川県金沢市横川7丁目2
南青山   〒107-0062 東京都港区南青山6-2-2
中野    〒164-0013 東京都中野区弥生町4-2-26
  • ブランド・メーカー・クリーニング店
  • 百貨店・クリーニング・染み抜き・着物洋服